GfK Chart-Trackによる2014年第40週(2014年9月28日~10月4日週)のUKチャートが発表され、年末商戦に向けて大型タイトルがリリースされ始める中、『FIFA 15』が首位の座を守った事が明らかになりました。

『FIFA 15』は前週比で7割減少しても首位の座は揺るがず。2週連続のチャートトップを獲得。

2位はワーナーのアクションアドベンチャー『Middle Earth: Shadow of Mordor』が新作ソフト最上位で登場。『指輪物語』を題材にしたゲームとしては最大の出足となっているとのこと。セールス内訳は、PS4が56%、Xbox Oneが41%、PCが3%。

3位はマイクロソフトの人気レースゲーム新作『Forza Horizon 2』(Xbox Oneが73%、Xbox 360は27%)。『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は4位でのデビューでした。新作に押し出され『Destiny』は5位に。

また、PS4版が発売され、PS3版と合算された『Minecraft: PlayStation Edition』が9位から6位に3ランクアップ。『Watch Dogs』は発売以来初めてトップ10から滑り落ち、11位でした。

任天堂関連タイトルの動向

4位の『スマブラ for 3DS』を筆頭に、今週は5タイトルがランクイン。フランスで20万本以上のセールスを記録していることが発表された『トモダチコレクション 新生活』は16位と変わらず。UKでも安定しています。

『ファンタジーライフ』は19位にダウン。『ゼルダ無双』や『マリオカート8』も13位から22位へ、26位から28位へとそれぞれ順位を落としています。

UKチャート トップ20: 2014.09.28~10.04

  1. FIFA 15 – EA GAMES (-70%)
  2. MIDDLE EARTH: SHADOW OF MORDOR – WARNER BROS. INTERACTIVE **NEW
  3. FORZA HORIZON 2 – MICROSOFT **NEW
  4. SUPER SMASH BROS. – NINTENDO **NEW
  5. DESTINY – ACTIVISION (-30%)
  6. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT. (+176%)
  7. DISNEY INFINITY 2.0 – DISNEY INTERACTIVE (-26%)
  8. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT (+0%)
  9. CALL OF DUTY: GHOSTS – ACTIVISION (-12%)
  10. THE SIMS 4 – EA GAMES
  11. WATCH DOGS – UBISOFT (-28%)
  12. THE LEGO MOVIE VIDEOGAME – WARNER BROS. INTERACTIVE
  13. PLANTS VS ZOMBIES: GARDEN WARFARE – EA GAMES
  14. GRAND THEFT AUTO V – ROCKSTAR
  15. THE LAST OF US: REMASTERED – SONY COMPUTER ENT.
  16. TOMODACHI LIFE – NINTENDO
  17. LEGO MARVEL SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  18. TERRARIA – XBOX 360 CLASSICS
  19. FANTASY LIFE – NINTENDO
  20. FROZEN: OLAF’S QUEST – GSP/AVANQUEST

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で