任天堂は29日、ニンテンドー3DSでリリースを予定している、ホームメニューのカスタマイズ機能「テーマ」の詳細を公開しました。

「テーマ」とは

「テーマ」は、10月に予定されている3DSの本体更新で追加される機能。この機能を使うことで、3DSのホームメニューをきせかえて、自分好みにカスタマイズすることができます。

「テーマ」は背景だけでなく、BGMや効果音、フォルダ、アイコンのデザインに至るまで、使用するテーマに合わせて変化。「テーマ」の購入は「テーマショップ」から行うことができ、カバーやNew3DSで採用される「きせかえプレート」と合わせて、より自分好みの3DSを作りあげることが可能に。

様々なパターン、キャラクターのテーマが登場

ドットやチェック、スタートいった定番パターンから『スーパーマリオ』『ゼルダの伝説』『どうぶつの森』などの任天堂キャラクター、さらには『モンスターハンター4G』『妖怪ウォッチ』など、他社IPも含めたテーマがまずは47種類、10月中旬より配信開始予定。

有料テーマの価格は100~200円。無料のテーマも用意されています。

Newニンテンドー3DS ホワイト
Newニンテンドー3DS / 3DS LL
メーカー: 任天堂
発売日: 2014年10月11日
備考: ACアダプタ (3DS/3DSLL/DSi兼用)は別売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で