任天堂の2014年ホリデー商戦期へ向けたタイトルの1つとされながら、未だに発売日が決まらずにいる『スーパーマリオ 3Dワールド』からのスピンオフ、Wii U『Captain Toad: Treasure Tracker(進め!キノピオ隊長)』ですが、オーストラリアのレーティング機関ACBの審査を26日に通過し、ローンチが確実に近づいていることが明らかになりました。

Nintendo Newsで公開された4コマ漫画のように緩い世界観を持つ『進め!キノピオ隊長』のレーティングは、一般向けを示す「G」。E3 2014で公開されたトレーラーでは『スーパーマリオ 3Dワールド』内モードの延長のようなあまり広くないステージばかりでしたが、先日のNintendo Treehouse: Live @ The Treehouse」ではかなり大がかりなステージも登場するなど、より多彩になったギミックやパズルを味わえそうな雰囲気。

Nintendo Treehouse – Captain Toad: Treasure Tracker

『進め!キノピオ隊長』はまた、『amiibo』への対応も予定されているソフトの1つ。連動要素も気になるところです。

進め! キノピオ隊長
進め!キノピオ隊長
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: 箱庭アドベンチャー
発売日: 2014年11月13日
プレイ人数: 1人
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で