コナミは18日、人気サッカーゲーム『ウイイレ』シリーズの最新作『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015』の体験版をPS3、PS4、Xbox One向けに配信開始しました。

体験版には、レアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリード、アスレティック・ビルバオ(スペイン)、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、ユベントス、ナポリ(イタリア)が収録。最新作の売りである「一対一」や「ラストパス」、「ゴールの興奮」を体験することができます。PS4版はシェア機能にも対応。

リアルさを増したグラフィックにあっても、『ウイイレ』らしいアクションでサッカーの試合を楽しむことが可能です。

体験版を遊ぶことで、新モード『myClub』で使用可能なゲーム内通貨「10,000GP」がもらえる特典も。

またコナミからは、体験版の配信とTGS開幕に合わせて国内版トレーラーも公開。インゲームシーンからの映像や試合中の感情表現が多く収録されています。

ウイニングイレブン2015 トレーラー

ワールドサッカーウイニングイレブン2015』は2014年11月13日にPS3、PS4、Xbox One向けに発売予定です。

ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 (早期購入特典 新モード「myClub」で「本田圭佑選手」が獲得できるコード同梱 & Amazon.co.jp限定 新モード「myClub」でトッププレイヤー(MF)が獲得できるコード付き)(11/12注文分まで)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015
メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
開発: ウイイレプロダクション
ジャンル: サッカー
発売日: 2014年11月13日
対応: PS3、PS4、Xbox One

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で