9月11日より、Wii U版の配信が海外Nintendo eShopではじまったRain Gamesの2Dパズルアクション『Teslagrad(テスラグラッド)』。配信開始時にNES(海外版ファミコン)風のボックスアートを公開していた同デベロッパーのアーティストole ivar rudi氏が、今度はスーパーファミコン風のボックスアートもアップしています。

海外版のSNESではなくスーパーファミコン風のデザインということで、日本の僕らにとってはなじみ深く、懐かしいレイアウトに仕上がっています。特に任天堂のソフトでこうしたレイアウトが多かったような。

ole ivar rudi氏はまた、スーファミ風やファミコン風に落とし込んだピクセルアートやアニメーション、コンセプトアートなども公開。ファンを楽しませてくれています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で