13日、日本では遂にローンチを迎えた『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』。海外での発売日(10月3日)まではまだ少し日がありますが、任天堂アメリカや任天堂ヨーロッパは体験版を用意し、ファンのはやる気持ちに応えます。


3DS eShopで一般ユーザーが体験版をDL可能になるのは9月19日からということですが、NOAやNOEはクラブニンテンドーの会員向けにダウンロードコードが記載されたメールを送付(NOAの場合は前年度(2013年7月1日~2014年6月30日)のクラブニンテンドープラチナ会員宛)。プラチナ会員特典として先行で遊ぶことができます。コードは4つ記載されているので、友人らと共有して楽しんでもらいたいとのこと。

クラブニンテンドーから用意された『スマブラ for 3DS』体験版は、日本で配信されている体験版とほぼ同内容(キャラクター:マリオ、リンク、ピカチュウ、むらびと、ロックマン。ステージ:戦場。ローカルマルチプレイ対応)ですが、起動回数が無制限。

一般ユーザー向けに19日からeShopで配信される体験版は、収録コンテンツは同内容ですが、こちらは日本と同じく30回の起動制限が設定されています。

また、北米では18日からは各地の小売店にて試遊スペースが設置され、誰もが『スマブラ for 3DS』を楽しむことができるとのこと。

大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂、バンダイナムコゲームス、バンダイナムコスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年9月13日
プレイ人数: 1-4人
対応: オンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で