バンダイナムコゲームスから11日、Wii U対応ソフトが3タイトル発表されました。

今回発表されたのは、『ご当地鉄道 ~ご当地キャラと日本全国の旅~』『太鼓の達人 特盛り!』『パックワールド2』の3本。

ご当地鉄道 ~ご当地キャラと日本全国の旅~

ご当地鉄道 ~ご当地キャラと日本全国の旅~
『ご当地鉄道 ~ご当地キャラと日本全国の旅~』は、ニンテンドー3DS/Wii U用ソフトで、日本ご当地キャラクター協会の協力の下、全国のご当地キャラクターが120キャラ以上が登場するボードゲーム。

リリースによると、本作は日本全国を鉄道で旅をする、すごろく型のボードゲーム。プレイヤーはご当地キャラのプロデューサーとなって各地のご当地キャラと出会い、道中で発生するご当地キャラ大賞などのイベントを通じてファンを獲得しながら、日本一のプロデューサーとなるのが目的。

地図や駅名を再現する事で、ゲームを遊ぶだけで各地の名所や名産品を楽しく知ることも出来るとのこと。新作が途絶えている某鉄道ボードゲーム的要素を感じられそうです。

登場するご当地キャラは、愛媛県のバリィさんや栃木県のやさのまるをはじめ、北は北海道から南は沖縄までの120キャラ以上。北海道からは旭川市のあさっぴーと夕張市のメロン熊が発表されています。

ご当地鉄道 ~ご当地キャラと日本全国の旅~ | バンダイナムコゲームス公式サイト

発売は2014年11月27日を予定。

太鼓の達人 特盛り!

太鼓の達人 特盛り!
『太鼓の達人 特盛り!』は、定番リズムゲーム『太鼓の達人』シリーズのWii U用最新作。あらかじめ100曲を収録予定。

発売は11月20日を予定。

パックワールド2

パックワールド2
『パックワールド2』は、2014年6月にダウンロードソフトとして発売された『パックワールド』の続編。前作はPS3/Wii U、そして3DSでリリースされていますが、『2』はニンテンドー3DS/PS3/Wii U/Xbox 360に対応。今回も3DS版に関してのみ、パッケージも用意されます。ジャンルは3Dアクションアドベンチャーで、様々なギミックの施されたステージでパックマンが冒険を繰り広げます。

[追記
前作をPS3/Wii Uのみと表記していましたが、正確には3DS版(パッケージ版/ダウンロード版)も発売されています。失礼しました。ご指摘ありがとうございます。

発売は2014年12月4日を予定。

海外トレーラーでは、インゲームシーンも確認できます。

Wii U – PAC-MAN and the Ghostly Adventures 2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で