任天堂アメリカがホリデーシーズンに向けたオリジナルデザインのニンテンドー3DS LL本体を3種類、新たに発表しました。

発表されたデザインは、日本でも発売された『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス ベルベット モデル(Persona Q Edition Nintendo 3DS XL)』と、先日明らかになっていた大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS モデル レッド/ブルー』、そして海外版ファミコンのコントローラをモチーフとした『NES Edition Nintendo 3DS XL』の3モデル4パターン。それぞれ特徴的なパッケージデザインとなっていて、NES EditionのパッケージはNES本体を模したデザインとなっています。

Nintendo 3DS XL - NES Edition

3DS XL: 特別デザイン本体

Super Smash Bros. Edition Nintendo 3DS XL Red/Blue: 9月19日発売。
NES Edition Nintendo 3DS XL: 10月10日発売。GameStop限定発売。
Persona Q Edition Nintendo 3DS XL: 11月25日発売。

価格は各199.99ドル。ソフトは別売りです。

Nintendo 3DS XL - NES Edition

NES Editionは赤いボタンが存在感を主張。

任天堂のScott Moffitt氏は、「ニンテンドー3DSファミリーはアメリカ国内だけでも1,200万台以上を販売していますが、任天堂はこれらの新モデルで、ホリデー期間中の買い物客により多くの選択肢を提供します。過去の体験を振り返ってみても、こうしたスペシャルエディションはおそらく人気が集中するでしょう」とコメント。

日本では販売が落ち着いてきた3DSハードのテコ入れとしてNew3DS/3DS LLが『モンスターハンター4G』と同時に発売されますが、海外での発売は2015年以降。NOAもNOEも、今年はハードの新モデル投入予定は無く、現行の3DS/3DS LL/2DSで魅力的な提案をしていかなくてはなりません。

任天堂アメリカは年末向け施策の1つとして、Nintendo 2DS本体と『マリオカート7』(ダウンロード版)をセットにした「New Nintendo 2DS Bundles」も、10月から発売する予定です。

Newニンテンドー3DS ホワイト
Newニンテンドー3DS / 3DS LL
メーカー: 任天堂
発売日: 2014年10月11日
備考: ACアダプタ (3DS/3DSLL/DSi兼用)は別売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で