『ゼルダの伝説』フリークとして、またゲーム好きとして知られていたロビン・ウィリアムズさん。哀しいことに、8月11日に自ら命を絶ち、あの笑顔を再び見ることはできなくなってしまいましたが、彼の死を悼むファンがMiiverseに、追悼投稿をイラスト付きでアップしました。

Wii U『絵心教室 スケッチ』で約13時間をかけて制作されたというイラストには、3DSでゲームを楽しむウィリアムズさんの姿が。

『ゼルダの伝説』の大ファンで、『時のオカリナ3D』や『スカイウォードソード』、『4つの剣 25周年エディション』のCMに親子で出演するなど任天堂とも結びつきがあったウィリアムズさん。Miiverseの反響を示す「そうだね」は4,000を越え、コメント数も400件近くと大きな注目を集める投稿となっています。

制作時にモチーフとなったであろう映像はこちら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で