『マリオストライカーズ』シリーズや『Punch-Out!!』、『ルイージマンション2』などで知られるNext Level Gamesに、リード・コンセプトアーティストとして以前所属していたというNelson “DEDOS” Garcia氏が、自身のサイト(nomadicalternatives.org)のポートフォリオに、『メトロイド』フランチャイズのコンセプトアートを公開。NLGが『メトロイド』関連作を開発していたとして注目を集めています。

Garcia氏は2007年~2009年の2年間Next Level Gamesに在籍。彼のポートフォリオでリトル・マックなどを見ることができるように、Wii『Punch-Out!!』のクレジットに彼の名前を確認することができます。

Destructoidでは、信頼できる情報筋(Garcia氏本人ではない?)へのインタビューに成功。情報提供者は、この『メトロイド』プロジェクトが存在していたことを認め、ベアボーン段階ではあったものの、それでもかなり楽しむことができたと述べています。ただ、『ルイージマンション2』の開発に入ったために、このプロジェクトは残念ながら日の目を見ること無く途中でお蔵入りとなってしまったとのこと。

『メトロイド』シリーズは、2010年のWii『メトロイド Other M』(開発: Team NINJA)を最後に新作が途絶えている状態。ただ任天堂は『メトロイド』を重要なフランチャイズの1つと位置づけており、従来の2Dタイプと『メトロイドプライム』(開発: レトロスタジオ)で示したような3Dタイプの両方を開発していく考えを示しています。

NLGレトロスタジオは、次回作の開発を進めていることが明らかになっていますが、はたしてそのプロジェクトに『メトロイド』が含まれているのかどうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で