Wii U最大の特徴となっているタッチスクリーンを搭載したWii U GamePad。様々な可能性を秘めていそうでありながら、Wii Uのマシンパワーとの兼ね合いもあったり、あまりにGamePadの方へ機能を詰め込みすぎるとテレビ画面から完全に目を離す時間が多くなってしまうというジレンマを抱えていますが、モノリスソフトが鋭意開発中の『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』では、ナビゲーションデバイスとして利用されることになりそうです。

EDGEのインタビュー内でモノリスソフトの高橋哲哉氏は、『ゼノブレイドクロス』におけるGamePadの活用方法を説明。

「僕たちは、多くのタブレットコンピュータが同じ使われ方をしているように、(GamePadを)ナビゲーションデバイスとして使用するのが最適だろうと判断しました。ゲームシステムや目標に関連している重要な機能をいくつかGamePadに盛り込んでいて、そうすることでユーザーにとって非常に使いやすくなったと考えています」

ドールの存在があるとはいえ、『ゼノブレイドクロス』のフィールドは前作Wii『ゼノブレイド』の5倍以上になると言われています。GamePadはそんな広大な世界でも快適な移動や探索を実現するために欠かせないデバイスとなりそうです。

『ゼノブレイドクロス』は2015年に発売予定。

XenobladeX (ゼノブレイドクロス) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルパスケース 付
XenobladeX (ゼノブレイドクロス)
メーカー: 任天堂
開発: モノリスソフト
ジャンル: RPG
発売日: 2015-04-29

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で