株式会社ポケモンは26日、『ポケットモンスター』シリーズの新たなプロジェクトとして、対戦格闘アクションゲーム『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』を発表しました。バンダイナムコゲームスと共同で開発が進められており、2015年にアーケードゲームとして稼働開始予定。

2013年8月に行われた、ポケモンゲームが大集合するイベント「Pokemon Game Show」で一瞬だけ流れた新作プロジェクトが遂に解禁されました。ビデオゲームのみならず、カードゲームやアニメ、映画といった幅広いエンタメコンテンツとして提供されている『ポケットモンスター』の新作として、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』が発表。新プロジェクトは『ストリートファイター』や『鉄拳』、『バーチャファイター』等でお馴染みの対戦格闘アクションとして登場します。

開発には『鉄拳』や『ソウルキャリバー』シリーズ等で3D格闘アクションのノウハウのあるバンダイナムコゲームスが参加。「誰も見たことのない-『ポケットモンスター』のゲームを世に送り出す」ことを目的として、『ポケットモンスター』の可能性をさらに広げる本プロジェクトが実現したとのこと。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』スペシャルムービー

『ポケモン』シリーズには、格闘ポケモンなど打撃系のワザを得意とするポケモンも存在。とはいえ、これまではかわいい系のポケモンの方がメインで大きく取り上げられ、そして人気も高く、格闘ポケモンの彼らは活躍の場が限られ、どちらかというと地味な存在でした。

が、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』では、遂に主役級としてフィーチャー。持ち前のパワーやスピードを活かしたバトルを、プレイヤー自身の手で体験することができます。

ポケモンの主要ファンである子供層だけでなく、大人になったポケモンファンも楽しめるよう、幅広い層を取り込める本格的なやり応えのあるゲームになるよう開発を進めているとのこと。キャッチコピーは、“大人のポケモンの闘い(ポケモンバトル)が、始まる。”

アナウンストレーラーには、ルカリオとカイリキーが対戦格闘の様式に則ったようなアクションで激しいバトルを繰り広げているシーンが収録。他にはどんなポケモンが登場するでしょうか。

おそらく大まかな参戦キャラクターは現時点で既に決定しているのでしょうが、「『ポッ拳』に参戦してほしいポケモン」をTwitterで募集するキャンペーンが開始。公式アカウントをフォローした上で「#ポッ拳」をつけて参戦を希望するポケモンをつぶやくことで、ひょっとすると意中のポケモンが参加するかもしれません。

キャンペーン期間は2014年9月9日まで。キャンペーン参加者には、抽選で10名にポケモンセンターオリジナルグッズ詰め合わせ(1万円相当)がプレゼントされるとのこと。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』は、2015年にアーケードゲームとして稼働開始予定。

マリオカート8』や『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、そしてこの『ポッ拳』と、任天堂(ポケモン)とバンダイナムコゲームスとの協力体制によるゲームが増えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で