フライハイワークスは20日、スウェーデンのデベロッパーZordix開発の水上バイクを題材にしたレースゲーム『Aqua Moto Racing 3D』について、『アクアモーターレーシング3D』として8月27日にリリースすると発表しました。

『スノーモーターレーシング3D』発表時に問い合わせてみたところ、『Aqua Moto Racing 3D』のローカライズに関してもポジティブな回答をしてくれていたフライハイワークスですが、『アクアモーターレーシング3D』も遂に発表。しかも今回は8月中にリリースということで、夏に間に合いました。『スノーモーターレーシング3D』は雪解けしちゃってましたからね。

フライハイワークスによると、担当者曰く「よ…余裕で8月配信に間に合わせてやったぜ…ハハッ…」とのこと。そういえば、N64で発売された『ウェーブレース64』の発売は9月でした。

『アクアモーターレーシング3D』は、全24のコースを舞台に水上レースが繰り広げられる“ウォーターバイクレーシングゲーム”。最大6人のローカルプレイやダウンロードプレイに対応しています。

【3DS】アクアモーターレーシング3D【eShop】

『アクアモーターレーシング3D』は3DSのニンテンドーeショップにて、2014年8月27日に400円で配信開始予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で