任天堂は19日、Wii U本体の最新システムバージョン「5.1.2J」をリリースしました。

Wii Uのシステムアップデートは、7月22日にSuica決済対応などを含む「5.1.0J」が、その後8月5日に「5.1.1J」がリリースされています。

「5.1.1」に続いて8月2度目の更新となる「5.1.2J」ですが、主な変更点は「5.1.1」と同じく“システムの安定性や利便性の向上”のみ。更新・修正内容は細かなバグフィックスなどと思われます。いつものように、具体的な修正箇所の言及はありません。

「5.1.2J」への更新による主な変更点

  • システムの安定性や利便性の向上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で