メディアクリエイト調べの国内チャート(2014年8月4日~8月10日週)が発表され、10万本以上の好調な売り上げが続く『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が、今週も週間チャートのトップを獲得したことが明らかになりました。

『妖怪ウォッチ2』は12.0万本を販売。この週で実売でも累計200万本を突破しています。

2位は『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2』が初登場。前作の初週8.8万本からやや減らしたものの、8.1万本を販売しています。3位は『閃乱カグラ2 -真紅-』、4位『ウルトラストリートファイターIV』と2~4位が初登場タイトル。5位6位に『ヨッシー New アイランド』『マリオカート8』が続く状況となっています。

このほか、ベスト版『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』が13位に、『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』はWii U版が17位で初登場を飾っています。

総販売本数は61.3万本。新作タイトルの中から複数ヒットが生まれていることで、前週比で3割以上販売本数が増加しました。

任天堂ハードの好調で前週比プラスに

ハード市場は8.5万台を販売。3DSが4.1万台(3DS: 0.7万台、3DS LL: 3.3万台)、Wii Uも1.3万台と、大型連休に強い任天堂プラットフォームが数字を伸ばしています。

TOP 20内、任天堂関連タイトル

1位: 妖怪ウォッチ2 元祖/本家
12.0万本 ← 14.3万本/累計209.3万本
2位: ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2
8.1万本
3位: 閃乱カグラ2 -真紅-(限定版含む)
4.6万本
5位: ヨッシー New アイランド
2.2万本 ← 3.3万本/累計11.4万本
6位: マリオカート8
2.0万本 ← 1.8万本/累計59.9万本
8位: 太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険
0.8万本 ← 0.8万本/累計12.7万本
9位: 妖怪ウォッチ
0.7万本 ← 0.8万本/累計123.4万本
12位: ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)
0.4万本 ← 0.4万本/累計412.1万本
13位: ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル (アルティメット ヒッツ)
0.4万本
15位: ポケモンアートアカデミー
0.4万本 ← 0.4万本/累計8.4万本
16位: ガンダムトライエイジ SP
0.4万本 ← 0.4万本/累計3.6万本
17位: ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
0.3万本
20位: マリオカート7
0.3万本 ← 0.3万本 /累計236.2万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で