任天堂は6日、Wii U『マリオカート8』について、メルセデス・ベンツとのコラボカートが配信される8月27日より更新データを配信すると発表しました。

更新データには、テレビ画面へのコースマップ表示やレース後の「つぎのレースへ」と「ハイライトを見る」の位置変更など、発売直後から代表的な不満点として改善要望が出ていたものから、カスタマイズしたマシンパーツの保存や成績画面、他プレイヤーのハイライト映像のリメイク機能などが含まれています。

更新データの主な内容

  • テレビ画面にコースマップを表示できる機能の追加。
  • グランプリのレース終了後に表示されるメニューを「つぎのレースへ」→「ハイライトをみる」の順に。
  • 最後に使用したマシンパーツを記録し、次回起動時の初期カスタマイズに反映する機能の追加。
  • 「MKTV」からダウンロードした、他のプレイヤーのハイライト映像をリメイクできる機能の追加。
  • 累計コイン枚数、オンライン対戦の勝敗数、よく選択するキャラクターなどを閲覧できる成績画面の追加。
  • オンライン対戦をより快適に楽しめるよう、通信の安定性を向上。
  • その他、より快適に楽しめるよう、いくつかの問題を修正予定。
マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションレースゲーム
発売日: 2014年5月29日
プレイ人数: 1-4人(通信プレイ時: 最大12人)
対応: オンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で