マリオカート8』がWii Uの売上に貢献しながら、3DSの不振で2015年3月期第1四半期では純損失を計上した任天堂。岩田社長の不在は社の意思決定にも影響を及ぼしそうですが、任天堂は岩田社長の体調に関して「順調に回復している」と伝えています。

岩田社長は6月、胆管に腫瘍が見つかった事を理由にE3、株主総会を欠席。腫瘍については手術を受けて無事終了し。現在は社長業への本格復帰のため、リハビリが行われています。

任天堂広報担当の皆川恭広氏があBloombergに伝えたところによると、岩田社長の体調は「順調に回復している。経営者として業務に支障はきたしていない」とのこと。具体的に業務へ復帰するのはいつになるのかまでは言及されていませんが、現在の事業に加えてQOLの立ち上げもありますし、戦略的に大きな判断を迫られることが無いとも限りませんので、社長の一日も早い復帰が待たれるところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で