メディアクリエイト調べの国内チャート(2014年6月30日~7月6日週)が発表され、新作の勢いが弱い中、『フリーダムウォーズ』が2週連続で首位を獲得したことが明らかになりました。


2位には『2』が発売直前の『妖怪ウォッチ』。3万本前後の勢いを保ったまま新作へと繋ぎます。3位は『太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険』、4位は『マリオカート8』でした。『マリオカート8』はこの週で累計50万本を突破しています。

ソフト総販売本数は、再び40万本を割り込んで39.1万本と最低水準に。例年は大型連休明けなどの閑散期に記録するかどうかという30万本台ですが、今年はこれで4度目と市場の縮小が鮮明です。

来週分ではようやくミリオンセールスを期待できる『妖怪ウォッチ2』が登場。トンネルから抜け出せそうです。

ハード市場もやや縮小

ハード総販売台数は7.5万台。殆どのハードが数字を落としており、前週から0.5万台の減少となりました。3DSは2.7万台(3DS: 0.5万台、3DS LL: 2.1万台)、Wii Uは0.9万台でした。

TOP 20内、任天堂関連タイトル

2位: 妖怪ウォッチ
2.8万本 ← 2.9万本/累計117.6万本
3位: 太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険
2.4万本 ← 5.3万本/累計7.7万本
4位: マリオカート8
1.9万本 ← 2.3万本/累計51.2万本
8位: ポケモンアートアカデミー
1.0万本 ← 1.5万本/累計5.6万本
11位: ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦
0.5万本 ← 0.6万本/累計6.2万本
13位: ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(同梱版含む)
0.4万本 ← 0.7万本/累計24.2万本
14位: ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)
0.4万本 ← 0.4万本/累計409.7万本
18位: モンスターハンター4(同梱版含む)
0.3万本 ← 0.4万本/累計330.4万本
19位: マリオパーティ アイランドツアー
0.3万本 ← 圏外/累計40.4万本
20位: マリオカート7
0.3万本 ← 圏外/累計234.6万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で