2014年1月に発売された、ニンテンドー3DS用ソフト『星のカービィ トリプルデラックス』に収録されている『カービィファイターズ』と『大王のデデデでデン』が、追加要素を収録した単独のダウンロードソフト『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』として配信されることが、任天堂から発表されました。両ソフトとも配信開始は7月23日で、価格は各750円(税抜)。

カービィファイターズZ

『カービィファイターズZ』は、カービィでお馴染みのコピー能力を使って最大4人でバトルを繰り広げる対戦アクション。『Z』では、「ひとり」モードで勝ち抜いていくとクラッコやチームのデデデ大王なども登場。クリアすると「レア・のうりょくぼうし」を入手したり、「シャドーカービィ」で戦えるようになったとのこと。

「みんなで」では、個人戦に加えてチーム戦が登場。2対2や1対3、1対1対2などの人数分けが可能です。チーム戦ではチーム合体砲も登場。仲間と協力した攻撃を繰り出したり、「くちうつし」でアイテム効果を分け合い、助け合うことも。

ステージ数も、新たに5つを加えて11ステージに増加しました。

通信プレイはローカルプレイとダウンロードプレイに対応。オンラインは残念ながら非対応のようです。

『星のカービィ トリプルデラックス』プレイヤー向けの特典

『星のカービィ トリプルデラックス』のすれちがい通信データを持っているユーザーは、通常10種類のコピー能力に「ビートル」「ベル」を加えた全12種類が使用可能に。また、新ステージ「ワドルディトレイン」がさらに追加され、新ステージが計6種類に。

デデデ大王のデデデでデンZ

『デデデ大王のデデデでデンZ』は、リズムに合わせてデデデ大王を操作するリズムアクションゲーム。『Z』の新要素は、新収録の7ステージと「うら」ステージ。

収録ステージ(曲)

浮遊大陸の花畑(星のカービィ トリプルデラックス)
はずみでデンデン♪(星のカービィ トリプルデラックス)
奥のカガミで笑う影(星のカービィ トリプルデラックス)
とびだせ!奥へ手前へボスバトル(星のカービィ トリプルデラックス)
シティトライアル:街(カービィのエアライド)
戦艦ハルバード:甲板(星のカービィ スーパーデラックス)
CROWNED(星のカービィWii)

「うらがえるトゲドラム」や「ナンバーコイン」、「回復リング」「うらうちシンバル」などさまざまな新しい仕掛けが登場するほか、デデデ大王の見た目を変えられる「おめん」が入手可能。またリプレイ再生中にシンバルや太鼓を鳴らしセッションを楽しむことも。

『星のカービィ トリプルデラックス』プレイヤー向けの特典

『星のカービィ トリプルデラックス』のすれちがい通信データを持っているユーザーは、「カービィのおめん」「ワドルディのおめん」「メタナイトのおめん」を入手することが可能。

3DS『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』はニンテンドーeショップにて、7月23日に税抜各750円で配信開始予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で