E3 2014でカプコンUSAから様々なタイトルが発表された、Wii U/3DS VCラインナップですが、国内ではカプコンのGBA第1弾として『バトルネットワーク ロックマンエグゼ』の配信が発表されました。配信開始日は7月9日で、価格は702円。

『ロックマンエグゼ』は、ゲームボーイアドバンスが発売された2001年に、本体と同時発売されたデータアクションRPG。カプコンのGBA参入第1弾タイトルであり、今回もまた、Wii U GBAにおけるカプコンの第1弾タイトルとして登場します。

『ロックマンエグゼ』シリーズは、『3』のVC化が海外で先に判明していましたが、配信そのものは『1』から始まりましたね。今後、順次シリーズの配信やその他VC化が発表されたタイトルの配信が行われていくものと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で