6月6日に北米でリリースされた3DS『Tomodachi Life(トモダチコレクション 新生活)』。同性婚問題で発売前から良くも悪くも注目を集めた『トモコレ』ですが、蓋を開けてみれば、任天堂がリリースしたこの奇妙な新作ソフトは、任天堂アメリカが当初予測していた以上のセールスを記録しているようです。


「任天堂はつい先日、北米で『Tomodachi Life』を発売したところなのですが、『Tomodachi Life 』の販売数は我々が立てていた予測計画よりもはるかに大きかったんです。3DSが活気のあるプラットフォームだからこその数字です」

E3では岩田社長と激しいバトルを繰り広げた任天堂アメリカのレジー社長は、Kotakuが行ったインタビューの中で『トモコレ』のセールスについて言及。

具体的な数字が出るとすれば、おそらく来月のNPDレポートのレスポンスでということになるでしょう。数字が芳しくないと出てこないケースもありますが、『マリオカート8』の影響でWii Uも上向いているようですし、発表を期待したいところです

トモダチコレクション 新生活
トモダチコレクション 新生活
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: そっくり友達コミュニケーション
発売日: 2013年4月18日
プレイ人数: 1人
対応: ローカルプレイ、すれちがい通信、いつの間に通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で