『DuckTales: Remastered』や『Mighty Switch Force!』など、2Dアクションを得意とするWayForwardがニンテンドー3DS向けに開発中の『Shantae』の新作『Shantae and the Pirate’s Curse』が、Wii Uへも対応することが同デベロッパーより発表されました。

Wii U版は、3DS版と同じようにIntiCreates(インティ・クリエイツ)がデザインしたピクセルアートを特色としつつも、メニューやカットシーン、キャラクターの対話といった場面では高解像度のキャラクターアートを使用。GamePadにゲーム画面を表示して遊べる「Off-TV Play」にも対応しています。

Wii U/3DS版ともに、タッチ画面はアイテム管理やリアルタイムマッピングにも活用されているとのこと。

WayForwardのクリエイティブ・ディレクターMatt Bozon氏は、Wii U版でも通常のゲーム画面はピクセルベースであることを強調。わかってらっしゃる。

WayForwardからは最新トレーラーも公開されました。

Shantae and the Pirate’s Curse Official Trailer 2

『Shantae and the Pirate’s Curse』は2014年夏に海外配信予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で