E3 2014で任天堂機向けに発表予定3タイトルのうち、1つを『牧場物語』シリーズの海外向け新作『Harvest Moon: The Lost Valley』だと発表したナツメですが、新たに他機種タイトルを含む出展タイトルのフルラインナップが発表されました。

任天堂ゲーム機向けのタイトルは、3DSが『Harvest Moon: The Lost Valley』『A Train:
City Simulator(A列車で行こう3D)』の2本、Wii Uが『Alphadia Genesis(アルファディア ジェネシス)』の計3本。『A列車で行こう3D』と『アルファディア ジェネシス』に関しては日本でも発売中ですね。

またPSP用ソフトとして『End of Serenity(エンド オブ アスピレイション)』、PS Vita向けには『Reel Fishing』シリーズの新作『Reel Fishing: Master’s Challenge』が出展。

iOS向けは『Reel Fishing Pocket 2: Ocean』『Gabrielle’s Monstrous Duel』『Hometown Story: Pocket』『Ninja Strike』というラインナップとなっています。

[追記 マーベラスAQLから、『牧場物語』の海外シリーズタイトルを『STORY OF SEASONS』に変更し、今後『牧場物語』の海外タイトルに『Harvest Moon』は使用しないことが発表されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で