開幕が迫り、新情報の発表が楽しみなE3 2014ですが、心配なニュースが入ってきました。

任天堂アメリカの担当者がPolygonの取材で明らかにした情報によると、任天堂の岩田聡社長は、健康上の理由から今年のE3には出席しないということです。担当医師から海外渡航を控えるよう指示されているとのこと。

「岩田はしばらくの間、海外渡航をしないよう担当医師から指示されているため、今回ロサンゼルスへの渡米は無いでしょう。ビジネスには支障は無く、日本国内で任天堂株式会社の社長として通常の業務を続けていることをご理解ください。普段通り、岩田は任天堂の活動全てに積極的に関わることになるでしょう」

最近はニンテンドーダイレクトの配信も減っていましたし、新作ソフト発売時に恒例の社長が訊くも、今年に入ってからは更新がありません。国内での業務には支障が無いということで、大事をとってのことなのでしょうが心配です。一日も早く全快されますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で