6月27日にデジタル版で予定全種目が出揃い、7月17日にパッケージ版の発売が発表されているWii U『Wii Sports Club』ですが、欧州では日本よりも早く7月11日にパッケージ版リリースとなることが、任天堂ヨーロッパより発表されました。

NOEからはまた、デジタル版の追加種目「ボクシング」と「ベースボール」の配信開始日が日本と同じ6月27日になることが発表。2種目同時リリースということで、新種目の配信開始時に用意される無料体験期間が、今回は24時間ではなく48時間用意されるとのこと。日本でも48時間無料開放となるでしょうか。

「ベースボール」と「ボクシング」の操作に関しては、以前の社長が訊くで少し触れられていましたが、NOEのリリースによると「ボクシング」は左右それぞれにWiiリモコンプラスを握る2本持ちに対応。「ベースボール」はバッターがWiiリモコンプラスを、ピッチャーおよび守備はGamePadを構えて操作します。

「テニス」「ボウリング」「ゴルフ」「ベースボール」「ボクシング」5種目がセットになったWii U『Wii Sports Club』パッケージ版は、国内では7月17日に発売予定。Wii U eショップでは追加種目として「ベースボール」と「ボクシング」が2種目セット価格1,000円(税込)で6月27日に配信開始予定です。

Wii Sports Club
Wii Sports Club
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂、バンダイナムコスタジオ
ジャンル: スポーツ
発売日: 2014年7月17日
プレイ人数: 1-4人
対応: オンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で