次世代機効果が顕著に表れている地域の1つであるイギリス。UkieとMCVが共同で纏めたレポートによると、2013年のUKビデオゲーム市場規模は34億8000万ポンドで、前年比20%増の伸びを示しました。

今年のデータには書籍や雑誌、また初めて中古販売も含まれているとのこと。しかし、これらを除いた数字でも、ビデオゲーム市場は前年比で16.9%増加しました。

パッケージソフト販売は9億9800万ポンドと、前年比5%のダウン。一方で、ゲーム本編のダウンロード版やサブスクリプションを含むデジタルセールスは8億1900万ポンドと前年比25%拡大し、パッケージ販売の規模に接近しています。

Uk_VideoGame_Market_2013

次世代機争いで優位に立つ PlayStation 4 とニンテンドー3DSが牽引したハード販売は38%増と高い伸びを示し、6億2600万ポンドを生成。カード類を含む周辺機器も4億2400万ポンドでプラス1%でした。

最も高い伸びを示したのはモバイルゲーム分野で、前年比83%増の4億3000万ポンドでした。この分野は個人やインディーズ、中小だけでなく、家庭用ソフト向けに開発する大手メーカーも本格的に参入しはじめており、規模を大きく拡大しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で