4月よりKickstarterでクラウドファンディングを行っているオープンワールド・パルクールアクションの『Hover: Revolt Of Gamers』ですが、キャンペーン残り6日の時点で調達額が10万ドルを突破し、Wii Uも対応プラットフォームに加わることとなりました。

開発元のFusty Gameによると、次世代機をベースとして大規模な街が描かれる『Hover: RoG』のWii U対応は、ハード性能やゲームエンジン、メモリの面から見てもワンボタンでポチッと済むような容易さではないのだそう。しかしながら、目標とする10万ドルを突破したことで正式に対応プラットフォームに加わり、GamePadを活用する非対称プレイなどの独自機能も追加しながら移植作業が進められることとなります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で