その教訓が、実生活に反映されるとは限らないけれど。

海外の任天堂支社は最近、Twitterを利用したユーザーと「任天堂ゲーム体験」の共有を図っていますが、任天堂アメリカがTwitterで新たに、#NintendoLifeLesson というハッシュタグを通じ、任天堂のゲームで学んだ人生の教訓をユーザーとシェアしています。

NOAが「Don’t attack Cuccos.(コッコを攻撃するべからず)」というコメントとともに引用した画像に写っているのは、マスターソードとハイラルの盾を装備しながら志半ばで倒れてしまったリンク、そして素知らぬ顔をして立っている鶏(コッコ役)。いたずらにコッコを攻撃して楽しんでいると、思わぬしっぺ返しを食らうぞと、任天堂が誇るIPの1つである『ゼルダの伝説』シリーズのお約束からの教訓が紹介されました。

引用された画像は、deviantARTで数々の任天堂コスプレを投稿しているユーザーLinkinSpiritさんのもの。NOAからの #NintendoLifeLesson ツイートは、今のところこの1つに止まっていて、今後も続いていくのかどうかは不明ながら、リンクをゼルダと誤解した記事が掲載されたり、任天堂ゲームで育ったファンからは多数RTされるなど、多くの反響が寄せられています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で