任天堂が8日に開催した決算説明会の中で、高速起動メニュー等が実装される予定のWii U本体更新について、実機での動作映像が公開されました。

岩田社長によると、「高速起動メニュー」のシステムへの組み込みもほぼ終わり、実機での動画が公開できる段階になったとのこと。動画では、前回のイメージではなく、Wii U GamePadを使って具体的にゲーム起動までを見ることができます。

電源ボタンを押すと瞬時に10個のアイコンが表示され、ダブルタップして選択。その後ユーザーを選ぶと選択したソフトが起動します。ゲーム開始まではユーザー選択画面から20秒ほど。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で