GfK Chart-Trackによる2014年第18週(2014年4月27日~5月3日週)のUKチャートが発表され、Activision/Beenoxによる『The Amazing Spider-Man 2』が『Titanfall』の連続1位記録を止め、見事初登場首位を飾ったことが明らかになりました。

『The Amazing Spider-Man 2』は、2012年に発売された前作『The Amazing Spider-Man 2』よりも売り上げは5%ダウンしたものの、チャートの順井はアップ。Activision Brezzardタイトルとしては、2013年12月の『Call of Duty: Ghosts』以来の首位となりました。

スパイダーマンの登場により、上位にも変化が。『Titanfall』は2位にダウンし、2タイトルがある『FIFA』は、『FIFA 14』が3位に浮上。『2014 FIFA World Cup Brazil』は4位にダウンし、新旧タイトルの順位が入れ替わっています。2~4位はEAタイトルが占めました。
以下、5位『CoD: Ghosts』、6位『Minecraft: Xbox 360 Edition』、7位『LEGO the Hobbit』、8位『The LEGO Movie Videogame』ときて9位にUbisoftの新作RPG『Child of Light』(Deluxe Edition)が登場。特典付きの限定ボックスのみでトップ10に食い込みました。10位は『Battlefield 4』でした。

任天堂関連タイトルの動向

このところ不調が顕著な任天堂関連タイトルの動き。今週は3DS『マリオゴルフ ワールドツアー』が発売されましたが、初登場22位と静かなスタートとなりました。

UK Chart Top 20(2014.4.27 – 2014.5.3)

  1. THE AMAZING SPIDER-MAN 2 – ACTIVISION BLIZZARD
  2. TITANFALL – ELECTRONIC ARTS (-17%)
  3. FIFA 14 – ELECTRONIC ARTS (-1%)
  4. 2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL – ELECTRONIC ARTS (-33%)
  5. CALL OF DUTY: GHOSTS – ACTIVISION BLIZZARD (-24%)
  6. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT (-1%)
  7. LEGO THE HOBBIT – WARNER BROS. INTERACTIVE
  8. THE LEGO MOVIE VIDEOGAME – WARNER BROS. INTERACTIVE
  9. CHILD OF LIGHT – UBISOFT
  10. BATTLEFIELD 4 – ELECTRONIC ARTS
  11. LEGO MARVEL SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  12. SOUTH PARK: THE STICK OF TRUTH – UBISOFT
  13. PLANTS VS ZOMBIES: GARDEN WARFARE – ELECTRONIC ARTS
  14. DARK SOULS II – BANDAI NAMCO GAMES (+36%)
  15. METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES – KONAMI
  16. INFAMOUS: SECOND SON – SONY COMPUTER ENT.
  17. ASSASSIN’S CREED IV: BLACK FLAG – UBISOFT
  18. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  19. TRIALS FUSION – UBISOFT
  20. BATMAN: ARKHAM ORIGINS – WARNER BROS. INTERACTIVE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で