任天堂ヨーロッパは29日、Wiiソフトの廉価版『Nintendo Selects』のラインナップを拡充し、6月13日より『スーパーマリオギャラクシー2』など4タイトルを追加すると発表しました。

『Nintendo Selects』は、任天堂が欧米で展開している廉価版ソフトの名称で、価格はおおよそ25ドル(25ユーロ、20ポンド)ほど。ヨーロッパではこれまでWiiソフト14タイトルが販売されています。

その『Nintendo Selects』に、6月13日より新たに『マリオパーティ9』『スーパーマリオギャラクシー2』『New スーパーマリオブラザーズ Wii』『Wii Party』が追加。Wiiの名作をより安価に、WiiやWii Uで楽しむ事が出来ます。

なお、今回追加される4タイトルのヨーロッパでの総販売数は、NOEによると1,640万本を記録しているとのこと。

Nintendo Selects ラインナップ

  • New スーパーマリオブラザーズ Wii **New
  • Wii Party **New
  • Wii Sports
  • Wii Sports Resort
  • Wiiであそぶ マリオテニスGC
  • おどる メイド イン ワリオ
  • スーパーペーパーマリオ
  • スーパーマリオギャラクシー
  • スーパーマリオギャラクシー2 **New
  • ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
  • ドンキーコング リターンズ
  • ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~
  • マリオカートWii
  • マリオストライカーズ チャージド
  • マリオパーティ8
  • マリオパーティ9 **New
  • 大乱闘スマッシュブラザーズX
  • 街へいこうよ どうぶつの森

欲を言えば、好セールスを記録したメジャーなソフトだけでなく、セールス的には振るわなくてもファンからの評価が高いソフトが加わると、ラインナップに厚みが出るのではないかなと思いますね。隠れた名作っていざ遊ぼうと思っても入手しずらいケースが少なくないので。

日本では廉価版の展開は滅多にありませんが、せっかくWii UにWii互換があるのだから国内でも『Nintendo Selects』を検討してもらいたいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で