発売元のActivisionから延期が発表され、公式サイトからもプラットフォームのロゴが削除されているXbox One版『The Amazing Spider-Man 2』ですが、北米でローンチを迎えた29日、Xbox Games Marketplaceにて、何事も無かったかのようにXbox One版のダウンロード販売が開始されました。価格は59.99ドル、サイズは9.89GB。

開発元のBeenoxも、懸命に取り組んだプログラムチームが報われないとXbox One版を巡る状況にフラストレーションを募らせているようですが、Activision側はXbox One版の発売に向けて『The Amazing Spider-Man 2』をリリースするためにMicrosoftと協力していることを表明しています。

なお、複数のオンラインストアによると、北米でのXbox One版のパッケージ版発売日は7月1日に設定。ただヨーロッパでは依然として発売日が定まらない状況が続き、Xbox One版を購入予定でいたファンは気を揉んでいるようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で