マリオカート8』を単発のイベントでは終わらないようにしたいと任天堂の岩田社長が語っていたように、欧州でも『マリオカート8』関連のマーケティングキャンペーンは年間を通して展開されることが伝えられています。

MCVによると、既に第一段階として、任天堂ヨーロッパや任天堂オーストラリアはSNSを通じ、過去作を振り返るなどして懐古層の掘り起こしに努めています。ここから年末にかけてオンラインやTVでのマーケティングを行い、さらに盛り上げていきたい考えとのこと。

「これまでで最も渇望されていたWii Uタイトルの発売を告知するために、任天堂は発売前にマーケティングを行うだけでなく、発売後、夏場やピークシーズンに至るまで継続してマーケティング活動を行っていきます」

「HDとなった初めての『マリオカート8』は、新たに反重力機能を特色とするオリジナルコースデザインを導入しています。これにより、プレイヤーは逆さまな状態であったり垂直面で走行できるようになりました。レースにまさしく新次元を追加したのです」

任天堂UKのマリオブランドマネージャを務めるRoger Langford氏はコメントしています。

『スマブラ for Wii U』の発売が3DS版から最大半年ほど遅れることが決定した今、新規購入組を開拓するために『マリオカート8』の勢いを保つ事は非常に重要です。ただ、購入したユーザーは将来的なソフトの充実に関心が移っていくと思うので、6月以降のラインナップの開示であったり、E3やgamescomで、新規ソフトが発表されることを期待したいところです。

マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションレーシング
発売日: 2014年5月29日
プレイ人数: 最大12人
対応: オンライン対戦

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で