メディアクリエイト調べの国内チャート(2014年4月14日~4月20日週)が発表され、2013年7月11日に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『妖怪ウォッチ』が発売9ヶ月、41週目にして首位に立った事が明らかになりました。


『妖怪ウォッチ』は今週も3.4万本と安定した販売数を記録し、総販売本数が46.1万本と50万本を割り込む中で初めての首位を獲得。2位は先週初登場のPS3版『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』が3.1万本で続きました。3位はPS4版『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』で3.1万本、4位はもう何度目の移植になるのか、『逆転裁判123 成歩堂セレクション』で2.6万本でした。5位は『マリオパーティ アイランドツアー』の1.8万本でした。

3DS向け新作は、『逆転裁判123』のほか、7位『わがままファッション ガールズモード よくばり宣言! トキメキUP!』と9位『名探偵コナン ファントム狂詩曲』がランクイン。

ハード販売も低調

ハード販売台数は6.7万台。最も売れたニンテンドー3DSプラットフォームですら2万台に届かない低水準な週となっています(3DS: 0.5万台、3DS LL: 1.4万台)。

メディアクリエイト公式によると、過去5年で最少ということですが、DS、Wii、PSP、PS3がそれぞれ2~3万台前後を販売する元気さがあったことを考えると、もっと遡るのではなんて思ったりもします。

3DSは3DS LLで「月替わりオススメソフトキャンペーン」が26日から始まるので、このキャンペーンでどこまでリカバリーできるのか注目されます。

TOP 20内、任天堂関連タイトル

1位: 妖怪ウォッチ
3.3万本 → 3.4万本/累計75.4万本
4位: 逆転裁判123 成歩堂セレクション(限定版含む)
2.6万本
5位: マリオパーティ アイランドツアー
2.8万本 → 1.8万本/累計30.4万本
7位: わがままファッション ガールズモード よくばり宣言! トキメキUP!
1.2万本
9位: 名探偵コナン ファントム狂詩曲
0.8万本
12位: クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ カスカベ映画スターズ!
1.6万本 → 0.6万本/累計2.2万本
13位: 星のカービィ トリプルデラックス
0.6万本 → 0.6万本/累計55.3万本
14位: ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)
0.6万本 → 0.5万本/累計403.4万本
16位: モンスターハンター4(同梱版含む)
圏外 → 0.4万本/累計326.0万本
17位: JUST DANCE Wii U
0.7万本 → 0.4万本/累計2.9万本
18位: カセキホリダー ムゲンギア
0.5万本 → 0.4万本/累計14.0万本
19位: パズドラZ
圏外 → 0.4万本/累計143.9万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で