『Jet Set Radio』と『Mirror’s Edge』を融合させたような、オープンワールドのパルクールアクション『Hover : Revolt Of Gamers』。21日よりクラウドファンディングKickstarterでキャンペーンを行っていますが、24日、開始4日目にして見事初期目標である3万8,000ドルの調達を達成しました。

1,200名を超えるバッカーにより、28日を残して見事に初期目標3万8,000ドルを突破。

『JSR』×『ミラーズエッジ』というゲームシステムや「長沼サウンド」収録により、日本でも注目されているタイトルですが、Fusty Games/Midgar Studioからファン向けに、『Hover: RoG』要素の一部ではあるものの、魅力を体験できるアルファ版のリリースを2014年10月-12月頃に予定している事が発表されました。また、製品版の発売は2015年春予定とのこと。

初期目標での対応プラットフォームはPC、Mac、Linux、Xbox One、PS4。

Wii U版の開発は別に10万ドルのストレッチゴールが設定されていますが、この勢いが続けばWii U版も期待出来そうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で