任天堂が韓国の電波認証機関である韓国電波研究院、National Radio Research Agency (RRA) から、未発表の小型のビデオプレーヤー「WIS-009」の認証を取得していた事が明らかになりました。


認証されたのは2014年4月18日で、製造業者が任天堂である点や型番が「WIS-009」である点、機器の種別が小型のビデオプレーヤーであること以外は不明。

型番から見るに、任天堂の既存ハード(Wii U/3DS)とは異なるデバイス向けに見えますが(Wii U周辺機器は「WUP-○○○」、3DS周辺機器は「CTR-○○○」、3DS LL周辺機器は「SPR-○○○」が基本)、どんなガジェットなのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で