GfK Chart-Trackによる2014年第15週(2014年4月6日~4月12日週)のUKチャートが発表され、Xbox 360版の発売された『Titanfall』が『FIFA 14』から首位の座を奪い返したことが明らかになりました。


『Titanfall』は360版により前週比プラス220%の伸びを見せて首位奪還。2位にはLEGOゲームシリーズ最新作の『Lego The Hobbit』がデビューし、先週首位に返り咲いた『FIFA 14』は3位に後退しています。

4位には小売プロモーションが功を奏した『South Park: The Stick of Truth』が4浮上。『Call of Duty: Ghosts』も数字を伸ばしていますが1つ順位を下げて5位でした。

イースターホリデーと小売プロモーションにより、キッズ向けタイトルを中心に売上が増加。『Minecraft: Xbox 360 Edition』は9位から6位に、『Plants Vs Zombies: Garden Warfare』は11位から8位に浮上しています。『The Lego Movie Videogame』は7位を維持しました。

任天堂関連タイトルの動向

任天堂タイトルはトップ総合40内に僅か2タイトル。35位に『ポケットモンスターX』、39位に『ヨッシー New アイランド』が入ったのみでした。

個別チャートはさらに厳しく、任天堂ソフトはおろか任天堂プラットフォームのランク入りがゼロという状況。総合2位の『Lego The Hobbit』はマルチプラットフォームで発売されており、Wii Uチャートではトップを記録していますが、それでも個別トップ40内の数字を残すことは出来ませんでした。

UK Chart Top 20(2014.4.5 – 2014.4.12)

  1. TITANFALL – ELECTRONIC ARTS (+220%)
  2. LEGO THE HOBBIT – WARNER BROS. INTERACTIVE
  3. FIFA 14 – ELECTRONIC ARTS (-1%)
  4. SOUTH PARK: THE STICK OF TRUTH – UBISOFT (+52%)
  5. CALL OF DUTY: GHOSTS – ACTIVISION BLIZZARD (+28%)
  6. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT (+35%)
  7. THE LEGO MOVIE VIDEOGAME – WARNER BROS. INTERACTIVE (+7%)
  8. PLANTS VS ZOMBIES: GARDEN WARFARE – ELECTRONIC ARTS (+20%)
  9. ASSASSIN’S CREED IV: BLACK FLAG – UBISOFT (+27%)
  10. METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES – KONAMI (-36%)
  11. THIEF – SQUARE ENIX EUROPE
  12. BATTLEFIELD 4 – ELECTRONIC ARTS
  13. INFAMOUS: SECOND SON – SONY COMPUTER ENT.
  14. KINECT SPORTS: RIVALS – MICROSOFT
  15. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  16. LEGO MARVEL SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  17. DARK SOULS II – BANDAI NAMCO GAMES
  18. FOOTBALL MANAGER 2014 – SEGA (+280%)
  19. THE ELDER SCROLLS ONLINE – BETHESDA SOFTWORKS
  20. WWE 2K14 – TAKE 2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で