任天堂は14日、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS LL」について、本体価格そのままでソフトを1本ダウンロード可能なキャンペーンチケットが付属する「ニンテンドー3DS LL 月替わりオススメソフトキャンペーン」を実施すると発表しました。


「ニンテンドー3DS LL 月替わりオススメソフトキャンペーン」は、期間中、3DS LL本体とソフト1本をダウンロードできるキャンペーンチケットが価格据置でセット販売されるもので、このチケットを使用することで、毎月発表されるキャンペーン対象ソフトをいずれか1本ダウンロードすることが可能です。

4・5月のソフトとして発表されたのは、任天堂の『とびだせ どうぶつの森』とレベルファイブの『妖怪ウォッチ』の2本。

ソフトはキャンペーン期間内であれば好きなタイミングで引き換えができ、たとえば5月に本体を購入した場合でも、6月以降のソフトと交換が可能です。ただし 月が替わると対象ソフトが入れ替わることには注意が必要。

3DS LL 月替わりオススメソフトキャンペーンとは?

ニンテンドー3DS LL本体に、対象ソフト1本をダウンロードできるキャンペーンチケット(ダウンロード番号と引き替え)が付属するキャンペーン。値段は3DS LL本体価格の18,000円(税別)のまま。

キャンペーン期間

2014年4月26日~2014年9月30日23時59分

キャンペーン対象のニンテンドー3DS LL本体

キャンペーンが開始する「2014年4月26日以降」に購入したニンテンドー3DS LL。対象のカラーバリエーションは以下の通りです。

  • ミント×ホワイト
  • ブラック
  • ブルー×ブラック
  • ピンク×ホワイト
  • レッド×ブラック
  • シルバー×ブラック
  • ホワイト
  • ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス パック
  • 妖怪ウォッチ ジバニャンパック

※2014年4月25日以前に発売済みの本体同梱パック(ソフトや周辺機器とのセット商品)は、本キャンペーンの対象外。

4・5月の引き替え対象ソフト

  • とびだせ どうぶつの森 / 任天堂
  • 妖怪ウォッチ / レベルファイブ

引き替えソフトについて

  • 引き替え対象ソフトは月ごとに変更。
  • 月が替わると、それ以前のソフトは引き替え不可。
  • キャンペーン期間中であれば(2014年4月26日~9月30日23:59)、ソフト引き替えのタイミングは自由。
  • 引き換え可能なソフトは、キャンペーン期間中いずれか1本のみ。
  • キャンペーンコードの有効期限:2014年9月30日23時59分まで。
  • 引き換えたダウンロード番号の有効期限:2014年10月7日23時59分まで。
  • キャンペーンコード使用には、ニンテンドーネットワークIDが必要(作成/登録方法)。
  • 引き換えたダウンロード番号は、購入したニンテンドー3DS LL以外でも使用可能。
  • 引き換えたソフトは、ダウンロードした本体でのみ使用可能。
  • キャンペーン参加にはインターネット環境が必要。
ニンテンドー3DS LL ミントXホワイト (SPR-S-MAAA)
ニンテンドー3DS LL
メーカー: 任天堂
備考: ACアダプタは別売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で