昨年夏、彼らにとって第2世代のWii Uエンジンで新作の開発を進めていることを明らかにしていたドイツのデベロッパーShin’en Multimedia。Wii U用タイトルとして発表されている『FAST Racing NEO』と『Art of Balance』でも、この進化したエンジンが使用されています。


Shin’enのCEOであるManfred Linzer氏がNintendo Everythingの取材に応じコメントしたところによると、「使用しているのは新エンジンの一部分であるものの、その成果には非常に満足している」とのこと。

「『FRN(FAST Racing NEO)』では一層のリアリズムを求めています。そしてそれは以前の技術では不可能でした。ですから、我々は目標を達成できるよう、多くの新しい要素を実装しました。我々はまだ学び続けているところですが、まったく特別なWii Uゲームを制作する良い方法であると考えています」

同じ新エンジンを使用している2タイトルですが、似通ったイメージになるのではなく、『Art of Balance』はどちらかというとより様式化されたデザインに、『FRN』はリアリズム寄りになっているとのこと。

『Art of Balance』は2014年Q2発売予定(なので間もなく詳細が公開はじめる?)、『FAST Racing NEO』は2014年内に発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で