各国任天堂からWii U『マリオカート8』の最新トレーラーが公開されていますが、さらにプレイ映像やプレビュー映像も公開となっています。


任天堂アメリカはNintendo Minuteでプレイ映像を公開。新コースの「Sweet Sweet Canyon」と、『マリオカート64』の「キノピオハイウェイ」のリメイクコースを実際にプレイ。リメイクコースは懐かしいばかりではなく、本作の反重力要素が導入されることで新鮮さも感じられます。タッチでアイテムを使っている様子も。

Nintendo Minute — Mario Kart 8 New Courses!

GameXplainはより長いプレビュー映像を公開。こちらもゲームの雰囲気を感じ取ることができます。トレーラーのレインボーロードは『マリオカート64』のリメイクだそうです。

2-Hours w/ Mario Kart 8 – Preview

ディティール

  • プレイアブルキャラクターは過去最大
  • 『7』に近いカートカスタマイズ要素を備える
  • 反重力は見た目の変化だけでなく、他キャラクターとぶつかることでブースト効果がある
  • ショートカットや、新たなルートを開拓することにも使用される
  • 16のリメイクコース
  • 16の新コース
  • リメイクコースはそれぞれ反重力エリアを備えている
  • 分割画面で最大4人同時プレイ。このときは30fps
  • アイテムボックスからコインを獲得。10枚まで貯めることが出来る
  • 各レース終了後はハイライトの編集オプションがあり、このパラメータにより自動で映像が生成される
  • クリップの長さ、カメラが追従するキャラクター、アイテム使用やスタントジャンプなどレースのどの部分にフォーカスするかを選べる
  • 『7』の一人称視点は削除されているかもしれない
  • 後方確認視点が復活
  • 出現アイテムのカスタマイズ要素

Wii U GamePad フィーチャー

  • 画面右側に切り替えボタン
  • Off-TV Play用のメイン画面表示
  • 拡大マップ
  • モーションコントロール
  • 順位表
  • クラクション

レトロコース(判明分)

  • マリオサーキット4(SFC)
  • ドーナツへいや3(SFC)
  • ピーチサーキット(N64)
  • キノピオハイウェイ(N64)
  • レインボーロード(N64)
  • カラカラさばく(GC)
  • マリオサーキット(GBA)
  • プクプクビーチ(DS)
  • モーモーカントリー(Wii)
  • DKジャングル(3DS)
マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションレーシング
発売日: 2014年5月29日
プレイ人数: 最大12人
対応: オンライン対戦

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で