Slightly Mad Studiosがリアルさを追求して制作するレーシングゲーム『Project Cars』の拘りは、高水準なグラフィックに止まりません。より現実的な没入感を得られるためには「音」も不可欠な要素であり、ビジュアル面と同じくらい力を入れているというサウンド面にフォーカスした、コミュニティのメンバーJonZ氏制作によるトレーラー“Sound Makes Everything”が公開されています。


13分近くに及ぶトレーラー、今回もこれまで通り100%インゲーム映像かつインゲームサウンドで構成されている事が強調されています(PC版のゲームプレイ映像)。車種毎、シーン毎に異なる表情を見せるサウンドや、相変わらず見事なビジュアルを堪能出来る映像に仕上がっています。

Project CARS – Sound Makes Everything

『Project Cars』は海外で2014年11月にPlaystation 4、Xbox One、Wii U、PC、Steam OS版がリリース予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で