カプコンアメリカは、北米地域でニンテンドー3DS用バーチャルコンソールの『ロックマン』タイトルをリリースする準備が整ったことを明らかにしました。


Comic-Con 2013」でゲームボーイ向け『ロックマンワールド』シリーズの未配信4作、ゲームボーイカラーで発売された『X』シリーズ2タイトルのVC化を発表していたカプコン。日本では遅れてVC化が発表されましたが、2013年中に全てが出揃っています。

先に発表されていた北米地域は、驚くことにまだ発表されていなかったのでした。しかしようやく配信されます。

カプコンアメリカは来る5月を“Mega May”と位置づけ、ロックマン月間として昨年発表した6タイトルを一挙に配信することを発表。Capcom Unityは任天堂アメリカと共同で、最初にリリースするタイトルを決めるファン投票を実施しています。

投票は現地時間の4月14日10時まで実施され、1位に輝いたタイトルが5月1日に配信されるとのこと。その他のタイトルも毎週木曜日に順次配信され、月内に出揃います。

配信予定タイトル

  • GB: Mega Man II(ロックマンワールド2)
  • GB: Mega Man III(ロックマンワールド3)
  • GB: Mega Man IV(ロックマンワールド4)
  • GB: Mega Man V(ロックマンワールド5)
  • GBC: Mega Man Xtreme(ロックマンX サイバーミッション)
  • GBC: Mega Man Xtreme 2(ロックマンX2 ソウルイレイザー)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で