昨年の「iDEAME 2013」で開発中のニンテンドー3DS版のゲーム映像が公開されていた『Zombie Panic in Wonderland』ですが、同作の完成が近づいていることを、デベロッパーのAkaoni Studioが彼らのFacebookページで3DS上で動作しているゲーム画面と共に報告しています。


『Zombie Panic in Wonderland(ゾンビ イン ワンダーランド)』は2010年にWiiウェアで発売され、iOSやAndroidでも展開されているお伽噺アクションシューティングゲーム。

3DS版『Zombie Panic in Wonderland 3D』は、開発が明らかになった他はあまり具体的なゲーム内容に関する情報が伝えられていませんが、開発は着実に進捗。間もなく完成となるようです。

Wiiウェア版は、日本ではマーベラスから「ワールドゲームパレード」シリーズの1つとしてリリースされました。本作のローカライズにも期待したいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で