昨年N64タイトルをWii UでHDリメイクする「reUmagined」計画なる噂が持ち上がり、今のところ噂は噂止まりでしかないような状況が続いていますが、チャレンジングで尖った傑作が多かったN64ソフトのリメイク需要は小さくありません。


YouTuberのaryoksiniとしても知られるAryok Pinera氏が『スーパーマリオ64』のHD版作成に取り組み、実際にテストステージ上でマリオが軽快に動いている様子を収録したデモ映像第1弾を公開しています。

Blender Game Engineを使用して制作されている『Super Mario 64 Fan Remake』、『スマブラX』ベースのようなマリオがダッシュや幅跳び、壁ジャンプ、回転ジャンプ、ボディアタックといったアクションを繰り出す様子を確認できます。マリオのアクションは今後さらに追加していく予定だそう。

Super Mario 64 Fan Remake – VLog1 – Blender Game Engine

『スーパーマリオ64』のような3Dアクションは昨今の任天堂が避けているジャンルの1つですが、一方で非常に多くのファンを虜にしたジャンルでもあるだけに、「reUmagined」でないにしてもこの手の新作をまた生み出していってもらいたいものです。このPinera氏が行っているリメイク作業も順調な進捗を期待したいところ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で