北米市場で遂にデビューを果たすなど、活躍の場を広げているレベルファイブの『イナズマイレブン』シリーズですが、欧州で2月14日に3DS用ソフトとしてリリースされた『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! ジ・オーガ(Inazuma Eleven 3: Team Ogre Attacks!)』が、スペイン市場において2014年2月期のトップセラータイトルとなったことが明らかになりました。


Nintenderosから報告された、Spanish Association of Distributors and Publishers Entertainment Software(Asociacion Espanola de Distribuidores y Editores de Software de Entretenimiento、aDeSe)調べによる2014年2月期のソフトウェア販売統計によると、『イナズマイレブン3 ジ・オーガ』がPS3版『FIFA 14』を交わして月間首位。『ドンキーコング トロピカルフリーズ』も7位に入りました。

任天堂プラットフォームはこの2タイトルだけでなく、9位に『マリオパーティ アイランドツアー』、10位に『Just Dance 2014』がトップ10入りを果たしています。

2014年2月: スペインチャート

  1. Inazuma Eleven 3: Team Ogre Attacks (3DS)
  2. FIFA 14 (PS3)
  3. Call of Duty: Ghosts (PS3)
  4. Grand Theft Auto V (PS3)
  5. Lightning Returns: Final Fantasy XIII (PS3)
  6. FIFA 14 (PS4)
  7. Donkey Kong Country: Tropical Freeze (Wii U)
  8. Thief (PS4)
  9. Mario Party: Island Tour (3DS)
  10. Just Dance 2014 (Wii)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で