コナミは5日、PS3版『ワールドサッカーウイニングイレブン2014』の追加コンテンツとして春に配信予定の「ジャパンチャレンジパック」に、国立競技場(国立霞ヶ丘陸上競技場)を収録することを発表しました。


サッカー天皇杯決勝戦の会場であったり、Jリーグ開幕戦、ゼロックススーパーカップ、ヤマザキナビスコカップ、高校サッカー、大学サッカー、J1昇格プレーオフなどなど、数々の大会で使用されてきた国立競技場。

代表戦は5日の対ニュージーランド代表戦、J1は第12節の甲府vs浦和戦が改修前のラストゲームになることが決まっていますが、「ジャパンチャレンジカップ」に聖地が収録。ゲームの世界では改修が始まっても国立を使用することが出来ます。

「ジャパンチャレンジパック」は2014年春に配信開始予定。

ワールドサッカー ウイニングイレブン2014
ワールドサッカーウイニングイレブン2014
メーカー: コナミデジタルエンタテイメント
開発: ウイニングイレブンプロダクション
ジャンル: スポーツ
発売日: 2013年11月14日
対応プラットフォーム: PS3、PSP、ニンテンドー3DS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で