国内では5月1日に配信が決定したUbisoftの新規RPG『Child of Light』ですが、Ubisoftから新たに主人公オーロラと彼女のパートナーであるイグニクルスの協力プレイの様子を描いたCo-opトレーラーが公開されました。

コープトレーラー – チャイルド オブ ライト

また、PS3/PS4版には3つの特典が付属する初回生産限定パッケージ版が用意される事も発表。

このパッケージには、ゲーム本編のダウンロード用プロダクトコード(PS3、PS4共用)の他、『ファイナルファンタジー』シリーズでもお馴染みの天野喜孝氏の描き下ろしによる『チャイルド オブ ライト』のイメージアートポスター、24ページのアートブック、ボーナスダウンロードコンテンツ(闇のオーロラパック、ゴーレムの苦しみパック)が付属。

発売はソフト配信開始日と同じ2014年5月1日で、価格は税別1,980円。ゲーム本編が税別1,480円なので、豪華でお得な仕様となっています。

チャイルド オブ ライト:初回生産限定パッケージ版内容

  • ゲーム本編のDL用プロダクトコード(PS3、PS4共用)
  • 天野喜孝氏描き下ろしイメージアートポスター
  • アートブック(変形B6サイズ、24ページ)
  • ボーナスダウンロードコンテンツ
    • 闇のオーロラパック
    • ゴーレムの苦しみパック

『チャイルド オブ ライト』ゲーム本編はPS3、PS4、Xbox 360、Wii U、PCで5月1日に税別1,480円で配信開始予定です(Xbox One版も配信予定)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で