Wii Uで『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をリリースしたばかりのレトロスタジオですが、早くも次なるタイトルの開発に取りかかっていることが明らかになっています。

『メトロイドプライム』シリーズや『ドンキーコング リターンズ/トロピカルフリーズ』のプロデューサーとしてレトロ作品に関わっている任天堂の田邊賢輔氏によると、レトロは『トロピカルフリーズ』開発をまとめた昨年11月からこの新作プロジェクトに着手しているということです。

具体的なタイトルは不明ですが、宮本茂氏は昨年、『メトロイド』の新作を作るならスタジオはレトロが有力であると話していましたし、別プロジェクトが進行中であることもほのめかしていました。

レトロ自身もまた、『メトロイドプライム』は『ドンキーコング』とならんで自分たちにとって最愛のフランチャイズであるとコメントしています。宮本氏と田邊氏から新たなソフトに関する話が出てきていることから、レトロの中で何かしら動いているのは間違いないんでしょうね。早ければE3 2014で何らかのアナウンスがあるでしょうか。

またレトロスタジオのCEOであるMichael Kelbaugh氏は、実際にWii Uで1つタイトルを終えた経験から、Wii Uは非常にパワフルなハードであるとコメント。

「残念ながら、Wii Uは非力だと認識されているけれど、それは正しくありません。Wii Uは非常にパワフルなコンソールで、素晴らしいゲームを作るために充分過ぎる性能があります」

ドンキーコング トロピカルフリーズ
ドンキーコング トロピカルフリーズ
メーカー: 任天堂
開発: レトロスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年2月13日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で