コナミは28日、PS3版『ワールドサッカーウイニングイレブン2014』の追加コンテンツとして「ジャパンチャレンジパック」と「Jリーグパック」を発表しました。


「ジャパンチャレンジパック」は、サッカー日本代表を操作して世界に挑戦する追加ゲームモード。全権監督して好みの選手と戦術で世界へ挑むチームモードと、1人の選手になりきって世界に挑むプレイヤーモードの2つの遊び方が用意されます。配信は2014年春予定で価格は800円。

「Jリーグパック」は、2014シーズンのJ1・J2全40クラブの最新ユニフォームを再現。リーグ戦に加えてヤマザキナビスコカップや天皇杯も収録されるとのこと。J3は搭載されない模様。

「Jリーグパック」を追加すると、「ジャパンチャレンジパック」でJリーグに所属する全日本人選手の中から好みの選手をサッカー日本代表に選出することが可能だということです。

詳細は追って発表されます。

これまではパッケージタイトルとして用意されていたワールドカップ版ですが、今年はDLC形態で配信。またパッケージ版が検討されていた「Jリーグパック」についても、DLCでの配信で落ち着きました。

ワールドサッカー ウイニングイレブン2014
ワールドサッカーウイニングイレブン2014
メーカー: コナミデジタルエンタテイメント
開発: ウイニングイレブンプロダクション
ジャンル: スポーツ
発売日: 2013年11月14日
対応プラットフォーム: PS3、PSP、ニンテンドー3DS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で