任天堂から27日、ニンテンドー3DS本体の最新システムバージョン「7.1.0-16J」がリリースされました。今回のバージョンには「システムの安定性や利便性の向上」が含まれています。


今回のアップデートでは大きな追加・変更はなく、任天堂から発表されている主な変更点は「システムの安定性や利便性の向上」の1点。

更新ファイルは3DS/3DS LL本体がインターネットに接続されていれば自動的にダウンロードされます。また手動でも「本体設定」から行う事ができます。

「7.1.0-16J」への更新による主な変更点

システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で